FC2ブログ

秋田県護國神社



秋田城址に鎮座する護国神社。春には桜の名所に!


秋田県護國神社






《基本データ》

鎮座地:秋田県秋田市寺内大畑5-3

御祭神: 護国の神霊(37,841柱)・伊邪那岐命(いざなぎのみこと)・ 伊邪那美命(いざなみのみこと)

創 建:明治2年8月28日

社格等:内務大臣指定護国神社・別表神社

例祭日:4月29日、10月24日

由 緒

 明治元年10月、秋田藩主佐竹義堯侯によって高清水丘に工事が起こされ、この時太政官より金壱千両が下付され、明治2年8月28日に創建成り招魂社と称し、戊辰戦役の「みたま」を祀ったことに始まる。
 この社殿は明治26年12月夜看守の失火により焼失し、同28年2月社殿再築費補助として政府より金五百円が下付され、県内の有志相議って寄付を募り、明治32年社殿を秋田市佐竹城跡(現在の千秋公園本丸)に建築し官祭秋田招魂社と称した。

 昭和14年3月秋田県護國神社と改称され、旧社地(現在地)高清水丘に本殿流造の荘厳な社殿の造営が成り、同15年11月15日盛大な遷座祭が行われた。

 戦後昭和22年10月配祀神として伊邪那岐命、伊邪那美命を鎮祀し、社名を高清水宮と改称したが、昭和27年旧に復し秋田県護國神社と改称した。

 昭和43年には、御鎮座百年記念奉祝大祭を斎行。

 平成2年には御遷座五十年記念事業を実施し、奉祝大祭を斎行する予定であったが、7月9日未明心無き者の爆破を受け全焼した。

 平成3年5月21日地鎮祭を執り行い、平成4年9月竣工し、10月1日本殿正遷座祭斎行、10月14・15日竣工記念奉祝大祭を斎行し、協賛者の参列を迎えて、第6日祭まで滞り無く御奉仕を終えた。

 昭和44年8月26日、昭和天皇、皇太后陛下、同45年10月26日今上天皇皇后両陛下の御親拝があり、常陸宮様始め各宮様方の御参拝があり、夫々幣帛料を賜った。

(秋田県神社庁「秋田県護國神社」のページより)







こちらに参拝したのは二回目でした。

初めて参拝したのは小学校入学前だったと思います。

そのときのことは覚えていないのですが(もちろん御朱印なんて知らなかったし...)、お守りだけはずっと大事にもっていました。


御由緒をみると、何度も変遷を重ねて現在地に鎮まっておられるようですね。

平成2年に社殿が過激派により爆破されたそうですが、本当に許せないことです。

それでも御神体などが無事であったことがなによりの救いではないでしょうか。



《参考写真》

参拝したのは平成29年1月8日ですので、まだ初詣に来ている人もたくさんいました。


正面

あまりに広くて、一枚の写真に収まりませんでした(´・ω・`)

鳥居

社号標

なんか逆光気味ですねー...見にくいですがお許しください



余談ですが、鎮座されているのは「秋田城址」で、かつて大和朝廷による出羽国北部の政治が行われていた場所です。

現在は門や塀が再現されています。




参道

参道

とても広い参道です。

長さはまずまずといったところでしょうか?

よく見るとわかるように、中央以外は凍っていました!

できるだけ正中は外して歩きましたが、すれ違うときにさらに端の方によったら滑って転びそうになりました(笑)


手水

手水

龍の口からお水が出てました。


しっかり清めてから進むと、、、

神門

神門

神門案内板

なんと、伊勢神宮の式年遷宮の際に譲り受けたものだそうです!!

神明造りなのでシンプルな感じの門ですが、近くで見ると迫力がありました。


そして、この神門をくぐると、大きな拝殿が見えてきます。

拝殿

拝殿

壮麗な社殿を目の前にして、これが護国神社なのか! と感じました。

年の初めでしたので、しっかりご挨拶させていただきました。

きっと、桜が咲いていたり雪が積もっていたりすると、また違った雰囲気になると思います。


写真には撮らなかったのですが、さざれ石や様々な石碑も建っていました。


御朱印

御朱印

拝殿の正面向かって右側にある社務所でいただきました。



《リンク》

秋田県神社庁 「秋田県護國神社」
http://akita-jinjacho.sakura.ne.jp/tatsujin_etc/kennsaku/akita/001_akita_kengokoku.htm

Wikipedia 「秋田県護國神社」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%8B%E7%94%B0%E7%9C%8C%E8%AD%B7%E5%9B%BD%E7%A5%9E%E7%A4%BE



《アクセス》



・最寄駅はJR土崎駅ですが、歩くには結構な距離があります。

・バスは秋田中央交通で「護国神社入口」または「護国神社裏参道」下車。
 秋田駅からは「将軍野線」「寺内経由土崎線」が便利です。

・駐車場完備




今回も最後までお読みいただきましてありがとうございました(*≧∀≦*)



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。